宇都宮動物園で子犬が20匹捨てられていた?犯人は誰?飼育員激怒?

宇都宮動物園で子犬が捨てられているという、情報が入りました。

そこで、犯人は誰のか?

宇都宮動物園の飼育員も激怒!?

「許せない」 批判の声も殺到

スポンサードリンク

宇都宮動物園で子犬20匹が捨てられる。

去年の11月から続いている、子犬が捨てられる事件。

そして今回でなんと、3回目になります。

犬種はゴールデンレトリーバーの子犬です。

先ほども言いましたが、今回で3回目になる事件。

なぜこうも簡単に捨ててしまうのかが不思議です。

そしてネットの反応は・・

許せない」

命の重みを知らない」など

数多くのネットでの書き込みが殺到しています。

スポンサードリンク

犯人は誰?

情報はまだわかりません。

ブリーダー関係者かもしれない

との情報があります。

犯人は恐らく・・

まだ情報などはなく。

おそらく、レトリバーの犬を飼っていた。

オスとメス同士の交尾が始まり。

子供が生まれる。

放置して、面倒が見切れなくなったから動物園に捨てる。

だいたいこんなことだと思います。

だとすると、犯人は動物園の家の近くに住んでいる可能性があってもいいでしょう。

都合よく動物園があるから、そこに子犬を置いたと思います。

スポンサードリンク

飼育員激怒!

捨てられていたレトリバーの犬を見つけた飼育員は当然のごとく激怒です。

飼育員もかなりの頭を抱えています。

3回目となると、さすがにまいってしまうでしょう。

ネットでも

「近所からうるさい・・」

「面倒が見れないから動物園に」

という考えをしている人たちが多いようです。

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

まとめ

宇都宮動物園で、このように子犬が捨てられるのは人としてどうかと私は思います。

そして、当然のごとく飼育員は激怒です。

犯人は今どこで何をしているのか?

母親である、レトリバーの犬も捨てたりなんかしていませんよね?

犯人の名前や顔写真はまだ公開されていませんが。

いずれかは出ると思います。

そして早く捕まってほしいものです。

今回で3回目となった、子犬を動物園に捨てる事件は今後なくなるような対策もしないといけないですね。

問い合わせの種類を選んでください。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です