不登校ユーチューバ親の洗脳で不登校?親の名前は?子供の名前は?嫌なことから逃げる理由は?

不登校ユーチューバーとして、名を挙げている。「少年革命家ゆたぼん

不登校を理由で動画を挙げている。

しかし、小学校も行かずに不登校になりユーチューブで動画を挙げていることはいいことなのか?

そして、親による洗脳なのでは?とされている。

ユーチューブだけで、生きていくことは難しいのでは?と私は思います。

スポンサードリンク

ゆたぼんの本名は?

少年革命家であるゆたぼんの本名は?

と言うと、

中村ゆたかくんであることがわかりました。

年齢は小学3年生であることがわかり、おそらく9歳か10歳であることがわかりました。

不登校は不幸じゃない

と動画を出し、世の中を変えると宣言したようなことを言いました。

スポンサードリンク

親の名前は?

親の名前は、中村幸也さんであることがわかりました。

心理カウンターをやっており、年齢はわかりません。

中村幸也のプロフィールは?

この人は、どうゆう人?

と思われているかもしれませんが、この人は元暴走族です。

生まれは、大阪府茨木市てところです。

中卒で、現在は心理カウンセラーをしており主に「生き方の専門家、禁煙カウンセラー」

中学時代はかなりのやんちゃをしており、バイクを盗んだり学校の廊下で堂々とタバコを吸っていたみたいです。

中学卒業後に、就職をし始めるのですがわずか三ヶ月でやめてしまうという。

のちに20回以上の転職を繰り返します。

そして暴走族の副長となり、恐喝、窃盗、障害、暴走、喧嘩、シンナー、麻薬、覚醒剤・・など

繰り返してきたそうです。

これだけ見たら、相当悪いことを繰り返したことがわかりますね。

スポンサードリンク

不登校になったキカッケは?

そもそもなぜ不登校になったのか?

ゆたぼんが学校に通わなくなったのは、小学校3年生のとき宿題を拒否したところ放課後や休み時間に宿題をさせられたことが原因でした。

不満を抱き、同級生が担任のいうことを聞いているところがロボットに見えてしまった。

それで自分も「俺もロボットにされてしまう」という解釈から不登校になったとい。

現在は、学校に「行きたい時に行く」というスタイルをつらぬいているという。

不登校になったキカッケはこのような形で起こされたことです。

宿題が面倒、同級生がロボットに見えた。

本人にはこのような解釈があり、学校に行かない!

という決断を下したようです。

スポンサードリンク

親による洗脳か?

ネットでは、「親の洗脳じゃね?」

と言われていますが、実際そうなのか?

動画を見ましたが、ぎこちない喋り方そして言わされてる感があったような気もしました。

しかし、なぜこうも子供がユーチューバーをしたいのか?

最近の職業ランキングでは、ユーチューバーになりたい!

と小学生の意見が多く。

親も頭を抱えている人たちが増えてきています。

実際、中村ゆたかくんは洗脳されてユーチューバーになったのか?

それとも、実際にユーチューバーになりたいと思い先ほど話したことも本当なのか?

本当かどうかはわかりません。

しかし、動画を見た感じはぎこちない喋り方と、言わされてる感がありました。

親が子を使って稼ごうとしているのでは?

実はこれが洗脳だとしましょう。

父である、中村幸也さんは元暴走族でありしかも犯罪も犯してる。

学校は中学卒業である。

洗脳できるには、十分な素材だと思います。

これが高校、大学だったら話は変わります。

学校は中卒で終わり、20回以上の転職をしているのであれば洗脳は簡単だと思います。

そして、洗脳をするのは子供。

子供は小さいうちは、親に反発するのは難しいのです。

反発すれば殴られる蹴られる。と恐怖感を抱いてしまうのです。

子供は逆らえずに、親のいいなりになってしまう。

そして子供を使ってユーチューバデビューをさせる。

収入を得て自由な生活を送る。これが狙いといってもいい気もします。

そして3月16日に沖縄で親子講演会をしたそうです。

これも洗脳の一種になったのでは?

スポンサードリンク

ただ嫌なことから逃げているだけなのでは?

もしこれが、本気だとして本当に学校が嫌いなのか?

ネットでも嫌いなことから逃げている。

という反応があります。

私もこのことに関しては、逃げていると思うことがわかります。

「不登校は不幸じゃない」

宿題が嫌で、同級生がロボットみたいだった。

これはおかしな解釈だとわたしは思います。

宿題が嫌なら逃げてたらいつまでたってもこの先の人生逃げてばっかになってしまうと私は思います。

嫌なことから逃げてしまっては本当の強さというものがわからないまま大人になってしまうこともあり得ます。

私は本当の強さは、嫌なことから逃げずまっすぐ立ち向かっていくことだと思います。

スポンサードリンク

ネットの反応は?

https://twitter.com/QpktI/status/1124990142257565697
スポンサードリンク

まとめ

今回不登校ユーチューバとして、ネットでも炎上している。

ゆたぼんについて書きました。

しかし、洗脳かどうかはわかりませんが洗脳されているのでは?

と私は思いました。

そしてただ、嫌いなことから逃げているだけなのも私は思いました。

しかし、逃げるのは命に危険を感じた時だけだと私は思います。

人生の強さは、嫌いなことから逃げずまっすぐ立ち向かい乗り越えることです。

中村ゆたか君はまず学校に毎日通うことから初めて欲しいと思います。

問い合わせの種類を選んでください。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です