Mステ欅坂46の放送事故はなぜ?カメラワークが悪かった原因は?

Mステで櫻坂46のカメラワークがひどいとなり、放送事故として取り扱われました。

正式には、放送事故ですけど・・

しかし、普通ならカメラワークで放送事故はあり得ませんがなぜこんなことが起こってしまったのか?

スポンサードリンク

欅坂46とは?

櫻坂46とは、坂道シリーズ第二弾として扱われています。

姉妹グループと言える、乃木坂46のロゴが使用されています。

グループ名は2015年当初、東京都港区にある坂道名「鳥居坂」をモチーフとし、当初は鳥居坂46とメンバー募集を行われました。

しかし、オーディション最終合格と発表と同時に「欅坂46」へと改名されました。

スポンサードリンク

一番人気なメンバーは誰?

2019年版の一番人気は、長濱ねるさんだそうです。

目がぱっちりしていて可愛いですね!

プロフィールはこちら!

     ↓

生年月日:1998年9月4日

年齢:20(現在)

出身地:長崎県

血液型:O型

身長or体重:159cm・47kg

デビュー:2015年

デビューが2015年となると欅坂ができた時ですので、1期生になります。

スポンサードリンク

Mステでの放送事故はなぜ?

全国のファンが奮闘してしまった、放送事故とは何か?

どうやら欅坂が踊っている最中にカメラワークがずれてしまったようです。

これはファンも泣くに泣けないような状態です。

Mステでこのような事故があってしまうのは、最悪なことです。

スポンサードリンク

カメラワークが悪かった原因は?

カメラワークが悪かった原因は、カメラ担当の人がコードに足を絡ませてしまって転倒しかけたのが原因だとされています。

カメラマンの仕事は大変で、特にアイドルなんかは後ろに下がったり前に出たりと。

この動作を何度も繰り返すのです。

そのことがきっかけでこのようなカメラワークになってしまったのでしょう。

スポンサードリンク

ネットの反応

https://twitter.com/Keyaki_KeNeru46/status/1098904277903237123


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です